ブルーボトルコーヒーを飲んで感じたこと

 

 

まさかブルーボトルコーヒーだけで

ブログが3日に渡るとは思わなかった。

 

行列に感謝。

 

 

 

 

 




で、お味は?

 

 

 

 

「う、うまいぞーーーーー!!!」

 

 

 

と海に向かって叫ぶほどではないが、

確かに美味しい。

 

 

 

 

 

 

味は、酸味があるのと

後味すっきりな飲み心地。

雑味がないとはこういうことか。

 

 

 

 

 

 

 

食後にちょっと飲みたい私にとっては

やっぱり量が多いな。

 

かと言ってエスプレッソは苦手だし・・・

 

 

 

 

 

 

そんなことをぶつぶつ言いながら

店内の席が空くのを待つ。

 

 

 

 

 

ここで

このアトラクションを楽しむための

サイドオーダーを紹介しよう。

 

 

 

 

 

1時間待って、コーヒーだけってのもなー

 

 

 

 

きっと多くの客の脳裏に浮かび注文するのが

レジ横のショーケースに並ぶスイーツ。

 

 

 

カップケーキ2種類とパウンドケーキ。

クッキーも2種類ある。

あとは・・・グラノーラ?

 

 

これも店内飲食できるそうだ。

お値段は300~500円。

 

コーヒーが400~500円だから

あわせると、ちょっとしたランチ代になる。

 

 

 

 



 

「せっかくだから」

という、いかにも

テーマパークでグッズを買うような理由で

ローストオレンジパウンドケーキ450円を

お買いあげ~

 

 

 

 

 

手渡されたのは

12センチ角ほどのアメリカンサイズ。

 

 

うわー。これ1食分のカロリーあるなー

 

 

2人で仲良く半分こするには丁度いいけど

相手がいない。

 

 

 

 

 

 

椅子が空いたので腰を下ろす。

長いできないための工夫か、

バーカウンターのごとく高いテーブルとイス。

 

 

 

 

 

コーヒーとともにケーキをいただく。

 

 

 

 

はむはむ。

 

ふむふむ。

 

 

 

 

うん。ふくらし粉がよく効いてる。笑

 

 



 

「ローストオレンジ」

という爽やかでほろ苦いネーミングに

惹かれて購入したが、

オレンジの香りはあまりしなかった。

残念。

 

 

 

ここは純粋にコーヒーを楽しむ店らしい。

 

 

 

 

 




そうこうしている間に30分が経過。

 

 

 

 

そうだ、豆を買おう。

 

 

 


 

入口付近で豆やグッズが買える。

 

グッズと言ってもTシャツやステッカーではなく

ドリッパーやケトルだ。

 

 

 

 


 

 

いやあ、知識がないって大変だわ。

豆を買うのもいちいち説明してもらわないと。

後ろのトニーさんがイライラしているのを感じつつ、

ストレートで飲むのにお勧めの豆と

カフェオレで飲むのにお勧めの豆を選ぶ。

 

 

 

 

 

 

カード決済はi padに付けたSquare

いちいちおしゃれだなー。

 

 

 

 

 

 

 

本命のコーヒーを飲んだ後も

店内でショッピングを楽しんで満喫。

 

 

 

 

 

 

 

今回1時間並んで飲んでみたが

「並んで飲むほどのものなの?」

と言う人もいるだろう。

 

 


 

 

飲まずに言うのと飲んで言うのとは雲泥の差。

「知っている」と「分かっている」が違うように。

「分かっている」と「できている」が違うように。

体験してこそ事実として語れる。

 




土曜日のコーヒーシェアリングが楽しみだ。



 

← 前の記事を読む                 次の記事を読む→